本文へスキップ

犬のトリミング、ペットホテル、しつけ教室のVITA/武蔵小杉 武蔵中原 溝の口 新城 中原区 高津区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.044-281-7111

〒211-0051 神奈川県川崎市中原区宮内4-9-35

チョコレートについてChocolate

チョコレートについて

バレンタインデーにチョコを食べさせてしまう方がいますが犬は人間と違って、チョコレートに含まれるテオブロミンの代謝速度が遅いので、大量に食べると害中毒症状を起こします。。


*犬のチョコレート中毒の症状

犬がチョコレートを多量に食べてしまうと、嘔吐や下痢、多尿、興奮、発熱、不整脈、運動失調、筋肉のけいれん、発作などの症状が見られ、また腹痛や血尿、脱水を引きおこす場合もある。

*犬のチョコレート中毒の原因
チョコレートを多量に食べてしまったことが原因。チョコレートパウダーやシロップなどの製菓用チョコレートやココア、コーラ、お茶などに含まれているテオブロミンによっておこる。

体重1kg当たりの致死量は250~500mgと言われており、これは製菓用チョコレートでは約20~40gに含まれる。

犬が口にできるところにチョコレートを置いておかないように十分注意してください。。


トリミング、しつけ教室、ペットホテルならドッグサロンVITA

犬の総合施設

ドッグサロンVITA

〒211-0051
神奈川県川崎市中原区
宮内4-9-35
TEL.044-281-7111
FAX.044-281-7110
営業時間9:00~18:00 年中無休
✉ dogsalon@vita-animal.jp
→アクセス