本文へスキップ

犬のトリミング、ペットホテル、しつけ教室のVITA/武蔵小杉 武蔵中原 溝の口 新城 中原区 高津区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.044-281-7111

〒211-0051 神奈川県川崎市中原区宮内4-9-35

犬の気持ち・草を食べるconcept

庭や散歩中に雑草を食べるのはなぜ?

【本能的に胃腸を調整する】
動物というのは一般的に自分の胃腸を調整する習性があります。
そもそも人間も大昔そうだったように、薬草に頼っていた時代もありました。
犬も同様で食性的に肉食のため、穀物類の酵素成分が十分に供給できないという
課題もあります。
肉食の野生動物が獲物を捕らえるのはたいてい草食動物です。
まず獲物を捕らえると最初に食べるのは草食動物の胃の中にある消化される寸前の
穀物が入っている胃袋です。
胃の中で消化されかかっている穀物から分泌される消化酵素が栄養としてとても
大切なのを本能的にわかっているのです。
犬が雑草などを食べている行為は、それにとてもよく似ています。
本能的に穀物類の酵素を必要としている部分と、胃腸の調子がよくない場合や
胸焼けしている場合が多いといわれています。


【ワンポイントアドバイス】
健康上の問題がある場合は、お医者さんに連れて行ってください。
ではどこで見分けるのか・・・。
雑草を食べる行為そのものは特に心配しなくてもいいのですが、
あきらかに内臓の具合が悪いときには、下痢などの自覚症状があったり、
急に食欲がなくなったり、元気がなくなったりしたら獣医さんに診てもらってください。
またペットショップなどに行くと、犬用の雑草が売っていますのでそういうものも
いいかと思います。
犬は食べなくても悪戯で雑草を食いちぎるという行為をすることもありますので、
見極めが大事ですね。



◆庭や散歩中に土中を掘る理由
◆シャワーの後に身体をこすり付ける理由
◆床や地面にあごをつけて寝る理由
◆飼い主にお尻をくっつけてくる理由
◆散歩中や庭の雑草を食べたがる理由
◆ウンチの前にグルグルと廻る理由
◆チャイムなどに反応して吠える理由



        川崎にあるトリミング、しつけ教室、ホテルのお店 ドッグサロンVITAのトップページへ
トリミング、しつけ教室、ペットホテルならドッグサロンVITA

犬の総合施設

ドッグサロンVITA

〒211-0051
神奈川県川崎市中原区
宮内4-9-35
TEL.044-281-7111
FAX.044-281-7110
営業時間9:00~18:00 年中無休
✉ dogsalon@vita-animal.jp
→アクセス