冬の空間作り

暖めすぎに注意しましょう!

寒いからといって部屋を暖めすぎていませんか❓呼吸か荒くなっている。舌が出ている。冷たい床にお腹をつけている。そんな時は様子を見て室温を調節しましょう。

ハウスは窓から1メートル以上離れたところに置きましょう❗️

窓の隙間から冷たい空気が入ってきますので窓とハウスは1メートル以上離しましょう

愛犬の高さで温度、室温を測りましょう❗️

冬の場合室温は20℃前後が良いでしょう。外気と温度差が激しいと愛犬に負担がかかり危険です。湿度は高いと息苦しく、低いと病気の原因になるので50%〜60%にしましょう。温湿度計は犬の高さにつけて測りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください