ワールドカップ応援中!

他のしつけ方・飼い方、動画はアメーバVITAブログ インスタグラム に投稿中です。

トリミング中にうっとり

他のしつけ方・飼い方、動画はアメーバVITAブログ インスタグラム に投稿中です。

バーニーズ・マウンテンドッグ2頭のブラッシング&ご満悦顔

バーニーズ・マウンテンドッグ2頭がすり寄ってきてブラッシングを催促してきます。

お手入れの仕方(道具編)

犬の毛をお手入れするにもいろんな道具があります。愛犬にあった道具を選び、使って毎日お手入れをしましょう。お手入れをすることで愛犬の健康状態が分かったり、コミュニケーションをとることが出来ます。

スリッカーブラシ

 

スリッカーブラシは表面の毛のもつれをとるのには良いですが奥の下毛をとるには向いていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてコーミングする時は、目の粗い方で行う。毛の根元にコームを入れて少しずつ動かし、引っかかったらそのもつれた所をほぐしていく。くれぐれも力を入れすぎないようにする。

 

 

 

 

 

 

 

ピンブラシ

ブラシは毛並みをそろえ、毛つやを出すのに効果的だけど、もつれや下毛を取るのには向いていない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファーミネーター

柴犬など毛の抜ける愛犬には良く抜けて便利です。

 

 

 

 

 

 

 

爪切り・ヤスリ

 

 

 

 

 

 

 

カンシ

耳掃除や耳の中の毛を抜くときに使います。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンジ

顔などシャンプーをする時にいきなり水をかけるのではなくて、スポンジなどを使って顔を濡らしたり、シャンプー・リンスを流す時に使ってあげると愛犬も嫌がらなくなります。

舌べローン!

トリミング後の写真ですが自信ありげなべローン

ブラッシングしてたら!

慣れてくれるのは嬉しいのですが、イスにされました!

ブラッシング・爪切りなどお手入れを嫌がらない犬にするポイント

完璧を目指さない!

爪切りなど全部の爪をいっぺんにやろうとしたり、無理やり押さえつけてやろうとしない。先ずは爪切りを持って近づけたり、爪に充てて褒めることから始めましょう。慣れてきたら指一本だけでもできたら褒めて終わらせましょう。一日一本でも十分です。

 

言葉をかけてからお手入れする!

「ブラッシングするよ」「足をふくよ」など行動をおこすときに声をかけてあげましょう。犬が不安になるのはこれから何をされるか分からないからです。決まった声掛けをすることで何をられるのかわかりますので、犬も安心できます。

 

ブラシや爪切りなどの道具は慣らしてから!

ブラシなど道具を見ただけで逃げたりするワンちゃんは、ブラシを持ったらおやつをあげて、逃げなくなったら「ブラシするよ」と声をかけてやさしくブラッシングしましょう。

 

騙さない!

「散歩に行くよ」・「ご飯だよ」など声をかけてシャンプーや嫌なことは絶対にしてはいけません!愛犬の飼い主に対する信頼感はなくなります。そうすると呼んでも来ない、警戒して飼い主に近寄ることや逃げ出すことになります。

 

嫌なことは大好きなことと組み合わせる!

苦手なことも大好きなことがあれば我慢できます。お手入れが終わったらおいしいおやつをあげる、散歩に行けるなど大好きなことをしてあげましょう。

 

褒めて終わす!

嫌がる前に褒めて終わらせ少しずつ時間を延ばしていくなど、嫌なイメージで終わらせるのはやめましょう。

大型犬のブラッシング

気持ちよさそうです!

アメーバVITAブログ インスタグラム にも投稿中です。

まんまる♡

とっても可愛いチワワちゃんが来ました♪♪

頭が大きいチワワちゃんが大好きなんです

頭も目もまんまる◎

 

被せてみました笑
似合ってるよ(о´∀`о)

後ろ姿は子ライオンみたいだね( ・∇・)

いい顔撮らせてもらいました♪

羊さんカット

珍しく羊さんカットのオーダーがありました!

かなりのイメチェンです( ・∇・)