武蔵小杉のドッグサロン|犬のトリミング、ペットホテル、しつけ教室、犬の保育園なら犬の総合施設ドッグサロンVITA

044‐281‐7111

  • 〒211-0051 神奈川県川崎市中原区宮内2-11-7(府中街道沿い・宮内郵便局前、バス停は上宮内)

ブログ引っ張り癖

ブログ<small>引っ張り癖</small>

引っ張り癖

2019年11月02日

①横に付けさせる癖をつくる
飼い主の横に常に付いて歩かせるために『付け』という号令を覚えさせます

②引っ張ったら止まる
最初のうちはなかなか癖は直らないです。
あまり引っ張るようであれば、その時点で止まってください。
そしておもむろに目をそらして後ろ向きになってください。
犬が近寄ってきたらまた歩き始めてください。
この繰り返しからはじめます。

③慣れてきたら多少厳しくしていく
徐々に慣れてきてくると犬も要領を理解していきますが、如何せん好奇心の塊ですので
すぐに忘れてしまいます。
継続して毎日少しずつこの訓練を行ってください。
それでもたまに引っ張りはじめたら、そのときは多少強めにビシッと引きます。

④習得するときのポイント
ある程度習得してくると、付いて歩いている際に犬のほうからアイコンタクトをしてきます。
これは、『ほら、ちゃんと歩いているでしょ』という合図ですので、よくできているときは
大げさに褒めてあげてください。

 

引っ張り癖でお困りなら

武蔵小杉しつけ教室犬の保育園武蔵溝ノ口